2020-01-28

新作 『ルーズパールピアス』

あまり見られない、変わった形のパールを集めた【ルーズパール】シリーズに
新たな形が加わりました。

三角のおにぎりのような形です。


大きめと小さめの2種類です。(L ¥4,600+税 S ¥4,200+税)
この他にナッツ型やクロス型も、まもなく入荷予定です。
お友達のプレゼントにいかがでしょうか?

2020-01-25

早い者勝ち!

【ローズカットダイヤモンド受注会】のお知らせ
1月27日(月)から2月11日(火)まで
先週、仕入れてきましたローズカットダイヤモンドのルースを早速ご覧いただけます。
お気に入りのダイヤモンドが見つかりましたら、ご希望のデザインでリングやペンダントに製作致します。

今回のローズカットダイヤモンドの特長は…
・透明感、テリのあるもの
・サイズは0.3カラットから2カラットまで幅広い
・ヘキサゴンやトライアングルにカットされた石が、新たに追加

【ローズカットとは】
現在主流である58面を持つ「ブリリアントカット」とは違い、16~17世紀ごろに人気の博したカッティングスタイル。裏面が平らで、表面がバラのつぼみをイメージさせるドーム型の形状。ブリリアントカットに比べると輝きが控えめですが、その1歩引いた上品さが魅力です。


“ローズカット”が最近気になる!というお客様は、ぜひこの機会にお立ち寄りください。
実際の石をご覧頂きながら、ご説明させていただきます。

2020-01-19

【リフォーム】ラウンドカットのルビーをリングに

昨年11月、M様にご依頼いただきましたリフォーム。
お正月を過ぎてしまい遅くなってしまいましたが、無事にお渡し完了です!

0.34カラットのルビー…裸石の状態でお持ちになられました。

色石リングををあまりお持ちでないという事で、リングへのご希望。

こちらのルビーは、プロポーションがよく、着けやすいサイズ感ですので、
指に着けた時も高さもあまり出ることなく、収まりの良いリングに仕上がりました。
18金ゴールドのマット仕上げです。
 枠で石をぐるっと覆い、ミル打ちを施しています。それにしても発色の良いルビーです。


M様、昨日はご来店いただき誠にありがとうございました。
また仕入れしてきた石も、順次インスタ等にアップしますので、ぜひご覧頂けたらと思います。


*明日1月20日(月)~23日(木)まで、石の仕入れの為、栄町のお店はお休みを頂きます。
24日(金)からは通常通りの営業となります。ご了承ください。

2020-01-14

h/c.kawabata 新作リング

エイチシー・カワバタさんより、新作が届いております。
18金や10金では表現できない(しずらい…)、ボリュームあるリングになります。
ゴールドの華奢なリングがメインのルームにとって、良いスパイスになるアイテムたちです。



見た目も大切ですが、着けられた時のお客様の使い心地を考えられたリングだと感じました。
幅広のリングですが、着け心地よくストレスゼロです。¥22,000+tax



存在感あるモダンなデザイン。遊び心、冒険心くすぐるリングです。ぜひ店頭でお試しください。
¥26,000+tax


この他にも、ピアスやネックレスも入荷してきております。

2020-01-05

【リフォーム】お正月帰省される娘さまに

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
昨日4日(土)から2020年のRoomスタートしております。

さて、年末の最後の日に(滑り込みで…)お渡しさせて頂いたリフォームのお客様のご紹介です。

元々お持ちだったリングには、ルビー3石とメレダイヤモンド12石が付いておりました。
その石をすべて用い、お正月帰省される娘さまお二人にプレゼントしたいとのご依頼でした。
ルビーは、2石と1石にわけ、お姉さまにはピアス、妹さまにはネックレスを。
ピアスはフックタイプよりも、キャッチタイプがお好みという事でしたので…
石周りには、ミル打ちを施しております。

メレダイヤモンドは6石ずつ使い、ブレスレット2点にリフォームさせて頂きました。
今後、お仕事でもお使いいただけるようにシンプルに仕上げております。

N様、年末はお忙しい中お立ち寄りいただき、また色々と話を聞いていただき、ありがとうございました。お二人に、喜んで頂けていたら嬉しいのですが…また、お近くへお越しの際にはぜひお立ち寄りくださいませ。お待ちしております。

2019-12-22

【リフォーム】上質のアコヤパールを

先日、マリッジリングをお買い上げいただいたK様より追加のご注文になります。
お持ちでしたアコヤパールのリングをリフォームして、婚約指輪にされるとの事でした。
ダイヤモンドとひと味違う、パールの婚約指輪も素敵ですね。

使い勝手の良い7ミリ珠で、真円で照りもあり、上質のアコヤ真珠です。
結婚指輪【ひより】との重ね着けの相性も良くするために、厚手のマット仕上げにしました。
(写真でもわかる程の)ザラザラとした風合いが、真珠の控えめの光沢感の邪魔をせず良い塩梅です。

 ミル打ちもいつもより、大きめ。しっかりとしたアクセントになります。

パールを包み込むように、お椀型の石座になります。
ひよりとの重ね着け。ご本人に着けて頂き、写真を撮らせていただきました。

2019-12-16

【リフォーム】Yukihiraリングを元に

以前ご紹介したブログを参考に、ご来店いただきましたI様。
「年明け早々に行われる、ご親戚のお祝いに着けるリング」をというお題で
リフォームのオーダーをいただきました。ありがとうございます。

お持ちになられたのは、プラチナのダイヤモンドリング。
そのダイヤモンドを用い、Yukihiraをベースにしたリングに生まれ変わりました。

重厚感を出し過ぎないように、リングのアーム部分は気持ち細めの、2ミリ弱で作りました。
またマット加工で、余分なきらびやかさは枠にはなく、(ダイヤモンドのキラキラで十分なので)
着けた時に指馴染が良いのです。
ダイヤモンドの大きさの割には普段着けもしやすいかと思います。

年末に向けて、リフォームのお問い合わせが増えてきております。すでに年内のお渡しは難しくなっておりますが、2020年から、気持ちも新たに生まれかわったジュエリーで迎えられるのもいいですね!ご相談だけでも、是非!