2018-06-16

ダイヤ“10石”のナインティ・ダイヤモンドリング

ご遠方にお住いのI様から、奥さまへ贈るアニバーサリーリングをオーダーして頂きました。
奥さまには内緒だった為、過去にRoomでお選び頂いたリングのサイズを参考にしたり、ご主人さまがさりげなくサイズを図ってみたりと、電話のみの打ち合わせでしたが…無事に完成!
ご結婚10周年ということで、ダイヤモンドを“10石”セッティングした『Ninety diamond』です。
お渡しはRoomの店内にて…♪何もご存じなかった奥様の目の前で、パカッとリングケースを開くご主人様。中に入ったリングとサプライズにとても喜んで頂けました!

I様、先日はご遠方からお越し頂きありがとうございました。
なによりも、久しぶりにお会いできたことが嬉しかったです。
神戸は満喫できましたでしょうか?
またお会いできる日を楽しみにしております。

2018-06-09

姪っ子さまへの贈り物

オープン当初よりお越し頂いているO様より、リフォームのご依頼を頂きました。
お預かりしたのは“ブラウンダイヤモンド”がついたペンダントトップ。
姪っ子様への贈り物ということで、身に着けやすいデザインのピアスにすることになりました。
前回のリフォーム記事(こちら)同様、バイザーヤードという石留め方法ですっきりと軽やかに仕上げております。
写真で見てもわかる程、しっかりとしたブラウンカラーですが、ぶら下がりのピアスだと身に着けた際に後ろからの光が入りやすい為、透明感もプラスされたように感じます。

リフォームでこういったシンプルなデザインのご依頼が多いのも、長年大切にしていた物をこれから先ももっと長く身に着けたい、身に着けてほしいという想いがあるからだと思います。
それがリフォームの良さですね。
シンプルはRoomの十八番!(笑)どうぞお気軽にご相談下さいませ。

O様、いつもいつもありがとうございます。
リフォームのご依頼までして頂き、大変嬉しく思います!関係のないお話で引き留めてしまってばかりですみません…(笑)
姪っ子様へのお渡しが楽しみですね。また、お気軽にお立ち寄り下さいませ。

2018-06-05

奈良方面の皆さまー お知らせです!

6月15日(金)から24日(日)まで奈良・フィールドノートさんにて『Room 夏のアクセサリー展』を行います。冬は定期的に行ってきたのですが、夏のフィールドノートさんは初めての試みです。
10日間、新作や夏らしいアイテムをご紹介できればと考えております。

Roomの夏アイテムと言えば“ローマングラス”(古代ガラス)を用いたシリーズ。
神戸のお店でも根強い人気ある、夏の風物詩的存在です(笑)
毎年この季節に製作するのですが、先月の仕入れ会で状態の良いものが手に入ったので、
それをピアス、ネックレスに仕立て、それぞれの個性を見比べられるよう、沢山並べる予定です。

他にジュエリーラインでは人気のナチュラルカラーのローズカットダイヤモンドもお持ちいたします。この期間特別に、石からお選び頂けるようセミオーダーも承っております。

また期間中の15日と16日は、私(松村)もフィールドノートさんにお邪魔して、ジュエリーのメンテナンスやクリーニング、またリフォーム等のご相談など承ります。(リフォーム例はこちら
皆さまお持ちのジュエリーをご持参の上、お立ち寄り下さいませ。
もちろん、簡単なクリーニングなど、私のできることは無料対応なので、ぜひこの機会に!


『Room 夏のアクセサリー展』  6月15日(金)~24日(日)まで
フィールドノート(奈良市四条大路)にて http://field-note.main.jp/index.htm

2018-05-27

個性派"マーキスカット"ダイヤモンドを使って…

本日はリフォームのご紹介になります。奈良からお越し頂いたN様。
お持ちでした7石のダイヤモンドリングから、6石と1石に分け、ピアスとネックレスにリフォームさせていただきました。6石をお母さま用のピアスに、1石を娘さま用のネックレスとして、ご希望をお伺いいたしました。

まずはピアス…
左右の大きさを合わせて、3石続きの華やかな印象に仕上げました。石留めはバイザーヤードという留め方を採用。これは石枠が目立たず、すっきりとして見える利点があります。このダイヤの大きさで重たく作ると、ジュエリー感が出過ぎてしまい、普段使いに合わせにくいのでは?と思います。N様の普段使いしたいというご要望があり、今回は"軽めに軽めに"がキーワードです。
ピアスを裏から見ても、枠で覆ってしまわず軽さ重視です。ダイヤモンドの裏側も綺麗に見えるよう仕上げています。


次はネックレス。
ラウンド(丸)のダイヤモンドとは違い、縦長のスーッとした印象を持つマーキスカットは、ネックレスすると収まりが良く、バランスが良いです。娘さまに長くご愛用して頂くために、こちらも極力シンプルにですが、(ちょっと細工プラスで)石の周りにミル打ちを入れました。

N様、この度はありがとうございました。これからの季節、首回りが出てきますので、ピアス、ネックレス共にお使いいただければ嬉しいです。また、神戸にお越しの際には是非遊びにいらしてくださいね。お待ちしております。

2018-05-24

ブライダルリング #73

Roomオリジナルのブライダルリングが出来てから、かれこれ15年ほど経ちますが、今回ご紹介するK様のマリッジリングは初めてのオーダーとなります。
お選び頂いたのは『Yukihira 2color』。
よく見ると、18金イエローゴールドをプラチナで挟み込んだ逆の2カラーなんです。
叩き込んだ模様がゴールドに変わるだけで、キラキラ輝く華やかさが増したように感じます。
今まで製作してこなかった理由は特にありませんが(笑)Roomオリジナルのリングは、このようにおふたりの発想から新しいパターンが生まれることもしばしば。
これから何十年と身に着けるリングなので、そこは叶えたいという個人的な思いです。

さらにK様の素敵な発想は内側の刻印にも…。
aとrはおふたりのお名前。その2文字を中心に、それぞれのご家族のイニシャルが刻まれております。結婚はご家族同士の繋がりでもあるということを改めて実感させられました。

受け取りの際は、お写真も撮らせて頂きました。
おふたりのこだわりが詰まったマリッジリングを製作できて嬉しく思います。

K様、この度はオーダーして頂きありがとうございました。
初めてのリングでしたが、気に入って頂けて良かったです。
またつや消しにしたり、刻印を足す機会がございましたらいつでもお越しくださいませ!
Happy wedding♪末永くお幸せに。

2018-05-21

お好みのダイヤモンドで製作いたします。

先日、スタッフと共に石の仕入れ会へ行って参りました!
まだ夏も来ていないというのに、秋冬に向けた新作のことも考えなければならないので、毎度毎度帰り道は疲れがどっとでます…(笑)

そんな中、これだけは必ず仕入れようと思っていたローズカットの“ナチュラルカラーダイヤモンド”
良いものがなければどうしようかという不安がありましたが、無事に仕入れることが出来ました。
色とりどりな数々。もちろん色だけではなく形やボリューム、輝きなど1石1石見定めてセレクトしております。石だけ見ると“アメちゃん”のようで可愛らしい感じかと思いますが、これをツヤ消しの金枠で留めることでグッと上品さが増します。
追々、ネックレスやリングに加工するのですが、今なら、ご希望のお客様には裸石の状態でご覧頂き、お好みのダイヤモンドを選んで頂こうかと思っております。
基本はオリジナルの18金の枠にセッティングするセミオーダーという形ですが、もし“このデザインで”といったご要望がございましたら、出来る限り承りますのでお気軽にご相談くださいませ!
(画像のダイヤモンドはそれぞれ1点ものとなりますので、売り切れの場合はご容赦ください。)

ご自身で選ぶことで、より特別な1点ものジュエリーになるかと思います。
この機会にご検討してみてはいかがでしょうか?

2018-05-13

ローマングラスが際立つカジュアルなブレスレット!

そろそろジャケットを脱ぎたくなる季節…手元のアクセントとしてブレスレットを探されているお客様が増えて参りました。
今回は毎年このシーズンになると店頭に並ぶRoomオリジナル『ローマングラス(古代ガラス)』シリーズから、ワックスコードブレスレットをご紹介!(ローマングラスとは?)
こちらは2連のワックスコードにローマングラスと真鍮ビーズを組み合わせております。
グラスはもちろんひとつひとつ違い、色がグリーン系orブルー系、銀化しているものなどなど…お好みのグラスを見つけて頂ければと思います。
また、こちらはお好みの長さでも製作できますので、ペアでつけたり、アンクレットにしたりもできますよ♪
使用感が出てきた際は、コード替えも承ります。(別の色に変更することも可能です!)
カラーは、ブラウン・ホワイト・グレーの3色をご用意しております。
これからの季節にもおすすめな、ローマングラスが際立つカジュアルなブレスレットはいかがでしょうか?

『ローマングラス・ブレスレット』¥4,644(税込)