2018-07-07

お手軽リフォーム ユキヒラ仕様に!

ジュエリー大好きなM様からのご依頼です!
いつも何本かのリングを素敵に重ね着けされているのですが、そのうちのひとつ、ダイヤモンドリングの雰囲気を変えてみたいとのことでした。

一から作るリフォームという大掛かりな物でなく、ベースは残しつつ、ということでしたので
鏡面からマット仕上げの変更や、リングのアーム部分(輪の部分)にミル打ちを施すなど、
いくつかご提案させていただきました。

その中で一番気に入って頂いたのが、前回のブログでご紹介した、打ちだし模様のユキヒラです。
いつものユキヒラは、実際リングを叩き込んで模様を作り出すので、すでにダイヤモンドが付いている今回のリングには難しいのですが、そこは職人の腕の見せ所!
ダイヤモンドや石座を傷めることなくユキヒラを再現してもらいました。それがこちら…
 アームが細い分、模様も細やかに。細工感がプラスされヴィンテージっぽい印象に。

M様に気に入って頂き、実際着けて頂いて写真を。やはりここでも重ね着けです!
しっかりした大きさのダイヤモンドですが、堅苦しくないデザインになりました。

今回のお手軽リフォームは、新たに18金やプラチナの素材を用意することが無いので、
加工賃が抑えられるというのがとても魅力です。
初めてのリフォームをが検討されている方には、こういうのも良いかもしれませんね。