2022-06-30

【2022新作】4カラット!ブラックダイヤモンド

 先日、Roomのホームぺージにアップしたローズカットダイヤモンドピアスたち!
https://room-accessory.shop-pro.jp/

ローズカットダイヤモンドのペアは希少になり、どのペアも1カラット以上!中でもブラックダイヤはペアで4カラットです‼

こちらのピアスはどうしてもハンドメイドで2つ製作しないといけない為、価格は高くなってしまいますが…一生もののジュエリーとしていかがでしょうか?

店頭にてお試しできます。ぜひご来店ください。

● 素材:18金ゴールド+ブラックダイヤモンド(4.268ct) ヘキサゴンカット
● ピアスの大きさ:約 12.0×9.3mm

● 素材:18金ゴールド+イエローダイヤモンド(1.456ct) クッションカット
● ピアスの大きさ:約 6.8×6.8mm

● 素材:18金ゴールド+イエローダイヤモンド(1.423ct) ペアシェイプカット
● ピアスの大きさ:約 9.0×7.9mm


2022-06-25

【オーダーメイド】お選びいただけます!ダイヤモンド

 ファンシーカットのダイヤモンドルース4石が入荷してまいりました。
ダイヤモンドをお選びいただき、ご希望のデザインでリングを製作させていただきます。

お勧めは『yukihira diamond』シリーズです。(うっすら奥に映っているリングです)
こちらのリングも、ホームページにアップしましたのでご参考にしてくださいね。

(右から)
イエローダイヤモンド ハートカット 0.332カラット
ホワイトダイヤモンド(ほんのりピンク) オクタゴンカット 0.245カラット
ホワイトダイヤモンド(ほんのりピンク) クッションカット 0.180カラット
イエローダイヤモンド オクタゴンカット 0.245カラット 

2022-06-17

【マリッジリング】ぴったり!V字型

2021年に0.5カラットのダイヤモンドを用いて、婚約指輪にリフォームさせていただきましたF様。そのリングがこちらです。Yukihiraのアーム×6本爪のタイプになります。

今回は、こちらのダイヤモンドにぴったり寄り添うマリッジリングを1から製作させていただきました。通常の真っすぐのリングでしたら、0.5カラットのダイヤモンドに当たってしまい…ぴったりとはいかないので…V字型です。

ダイヤモンドの直径を測り製作しましたので、ぴったり収まっております。
ストレスゼロです。
婚約指輪には叩き込んだ模様が入っていますので、結婚指輪は模様なしのプレーンご希望です。
(F様!撮影のご協力ありがとうございました!)

もちろん、ご主人さまのリングも製作させていただきました!こちらは潔く真っすぐ。
形違えど(素材も違えど)、程よいペア感が出て良い仕上がりになりました!

このように、結婚指輪もお客様のご希望に沿って、フルオーダーも可能です。
製作期間は、最短1か月半ほど頂戴するので、長丁場になってしまいますが、ご希望の方は是非、ご相談ください。

Roomのマリッジリング

2022-06-13

【リフォーム】愛の石…ローズクォーツ

 K様からのご依頼です。石言葉として、思いやりや、愛として有名なローズクォーツ!
17ミリ×13ミリの大きなローズクォーツを用いて、シンプルなシルバーリングを製作させていただきました。人差し指のひとふしをすっぽり覆うこの大きさ…十二分の存在感です!



ドーム状に丸みを帯びた石の形が、より一層愛らしく見えます。

リフォーム・別注について詳しくは…

https://room-accessory.shop-pro.jp/?mode=f2

2022-06-10

【リフォーム】お買い物上手なオーダー

このご時世、金の価格も鰻上りの中、リフォームのお見積りもじわじわと上昇中😢
そんな中、お買い物上手なオーダーをしていただいたS様のご紹介です。

お持ち頂いたものは、9×7ミリのオクタゴンカットのアメジストのルース。
こちらは10金ゴールドで製作させていただきました。(写真右)

大きな石ほど、地金が多く必要になるため、18金…もちろん良いですが、ここは割り切って10金です!

また石の透明感を重視で石座は4つ爪でシンプルにです。石の周りをぐるっと覆うフクリン留めよりも工賃がググっと下がり、合わせ技でお手軽にです。


2点目は、アメジストリングを、新たなリングへ!(写真左)
少しボリュームあったリングのアーム部分を根元から切り外し、アーム部分のみ縄目に作り替えて、元の石座に貼り付けました。素材が18金ゴールドなので、なせる業です。

石座を再利用することにより工賃を抑えておりますが、アーム部分が繊細になり、普段使いしやすいリングにガラッと生まれ変わりました。


リフォーム・別注について詳しくは…

https://room-accessory.shop-pro.jp/?mode=f2


2022-06-06

【リフォーム】デイリーなジュエリーへ

 初めてリフォームでお立ち寄りいただいたF様。すっきりとしたジュエリーがご希望で、お持ち込み頂いたリングから外したメレダイヤを用いて、ステーションネックレスとオープンリングを製作させていただきました。
サイズ感も普段使いにちょうど良く、涼しげなプラチナということもあり、この夏に大活躍しそうですね。セットで着けられても素敵です。



リフォーム・別注について詳しくは…

https://room-accessory.shop-pro.jp/?mode=f2


2022-06-02

【リフォーム】エメラルド…なぜ四角が多い?

 リフォームでお持ち込み頂くとよく拝見するエメラルド。その中の多くがエメラルドカットと呼ばれる四角いカットのものが主になっております。何故…?
その理由のひとつは石がもろい性質のため、少しでも衝撃から避けるために四角にカットされているという事です。またエメラルドカットがグリーンの色合いを一番きれいに表現できるよう、カットの面や角度を調節しやすいという理由があるようです。なるほど。

今回ご紹介するのは、K様のエメラルドです。もちろんエメラルドカット!
多少クラックが入っているものの、色合いは◎最高です!

シンプルに4本爪で留め、首に着けると石が斜めになるようにしました。(前回ブログのヌケ感ですね)


エメラルドの石留めは、石割れのリスクがあるため、ぐるりと石の周りを覆ったフクリン留めより、爪留めをお勧めしております。お客様の大切な石ですから!

リフォーム・別注について詳しくは…
https://room-accessory.shop-pro.jp/?mode=f2